エンジニアのストレスが改善につながる?おすすめの良質チェア7選

座り姿勢が続くエンジニアは、定期的に椅子とその座り方を見直すことをおすすめします。
腰痛や疲れから集中力の低下を招かないためにも、今回ご紹介する高機能なチェアを試してみてはいかがでしょうか?

タンパ3

ニトリが開発したチェアは、とにかくリーズナブルであることが魅力です。
背面はメッシュ生地になっているため、汗をかきやすい人も快適に利用できます。

バロン

オカムラ製作所が開発したバロンシリーズも、コストパフォーマンスの良いアイテムとして外せません。
リクライニングが楽にできるため、ちょっとした休憩を取り入れながら作業を進められます。

コンテッサ

同じくオカムラ製作所によるこちらのシリーズは、イタリアの「GIUGIARO DESIGN」とのコラボによる優れたデザイン性が魅力。
なめらかな曲線を用いたフォルムが美しいだけでなく、機能面でも申し分ありません。

エルゴヒューマン プロ オットマン

人間工学に基づき、頭、背面、腰元とパーツに分けられたチェアは、より高いフィット感を実感できるはず。
さらにオールメッシュなため、しっかり腰を落ち着けても通気性が優れています。

アーロンチェア

ハーマンミラーが開発したこちらのチェアは、作業時の姿勢の悪さが気になる方におすすめです。
深く座れば自然と正しい姿勢に導いてくれるため、身体に負担がかかりにくくなります。

リーブ

座面が前後にスライドすることで、よりよい座り心地を体感できます。
無理な姿勢が続き、肩や腰に痛みを感じる人は、チェアを見直して改善に導きましょう。

インスパン

文房具などでおなじみのコクヨが開発した、オフィスチェアです。
なんと数ミリ単位の調整ができ、一人ひとりに合った姿勢がキープできます。

まとめ

作業に没頭すると気付きにくいものですが、毎日の座り姿勢は身体に大きな負担を与えてしまいます。
身体を壊す前に、健康な未来への投資としてチェアを見直しましょう。

この記事を読んだ人におすすめ

公衆無線LANは危険!?その理由とセキュリティ強化のため注意しておきたいこと

出先でネットワーク接続したいとき、便利な無線LANを利用する人もいるかもしれませんが…実は、危険な行...
  • ライフ
2017.03.02

IT戦略に効果的?企業やブランドのインスタグラム活用術6選

世代や国籍を問わず多くのユーザーに愛されているSNS、「Instagram(インスタグラム)」。 フ...
  • ライフ
2017.02.28

クラウドファンディングに挑戦するなら…活用したいおすすめサイト7選

ITを有効活用した新たな取り組みの一つとして「クラウドファンディング」という取り組みがますます注目を...
  • ライフ
2017.02.25

いつか消えてしまうかも?テクノロジーの進化に圧迫されている5つの業界

目覚しい発展により、これまでの不可能を次々可能にしていくテクノロジーは、時に弊害も引き起こすもの。 ...
  • 次世代
2017.02.24

タイポグラフィはデザインの肝!スタイリッシュと読みやすさを両方叶えるコツ

美しいデザインを叶えるためには、画像はもちろんのことタイポグラフィにもこだわりぬきたいものです。 ぜ...
  • ノウハウ
2017.02.19

UXデザイナー必見!ユーザーに愛されるために、絶対押さえておきたいポイント

UX(ユーザーエクスペリエンス)デザイナーは、ユーザーを中心に製品の魅力を構築していかなければなりま...
  • キャリア
2017.02.15

ARCHIVEアーカイブ